海外で購入すると安い?

The cheaper to buy abroad?

海外に出かけた時に、偶然にも欲しいモデルが日本よりも安く見つかったら購入のチャンスかもしれないが、実際に購入するとなると、考慮しなくてはならない要素はたくさんある。

海外で購入すると安い?

様々なリスクや現在の市場価格を考えると、やはり日本で買った方が安全

海外に出かけた時に、偶然にも欲しいモデルが日本よりも安く見つかり、信用できるお店で売っていたとすれば、それは購入のチャンスかもしれない。

しかし、一般的にそういったことはごくまれである。仮に欲しいモデルを海外のお店で見つけたとしても、実際に購入するとなると、考慮しなくてはならない要素はたくさんあるはずだ。

海外でロレックスを買う際に抑えておきたいポイント

第一の関門は「商品が本物かどうか」の判断。販売店が信頼できるショップかどうかということも含めて、しっかり見極めなければならない。また、万が一の故障の際に、アフターケアが可能かどうかも確認するべきだ。

また、国によって、その時の為替レート・定価・両替手数料・免税額も異なるため、購入時の価格にもばらつきが出る。それらを把握した上で、購入時に本当に安いかどうかの判断もしなければならない。もちろん販売店の店員さんとはその国の言語でのやりとりが不可欠だ。

おすすめは国内で購入すること

以上の要素を踏まえても、海外での購入にはかなりの注意が必要である。リスクや手間を考えても、国内での購入をお勧めしたい。時計の購入は決して安い買い物ではない。やはり、国内の信頼あるショップでの購入が賢明といえるだろう。

ちなみに、日本の市場で通常販売されているモデルに関しては、大抵の場合、値段の格差は大きくない。

海外で購入する際のチェックポイント

  • 商品自体がコピー品ではないか
  • 信頼できる販売店かどうか
  • 万が一の故障の場合、アフターケアは可能か
  • 為替レート・両替手数料・免税額も含め、本当に安いか
  • ショップの店員さんとその国の言葉で交渉できるか
Back to Top